マリンスポーツでシミ多発

マリンスポーツで癒される

出張続きでストレスフルな毎日を過ごす私は、1〜2週間に1度のマリンスポーツでストレス解消をしています。大学時代の仲間と一緒に海に行くと、普段抱えている仕事のイライラも全て洗い流されるような気がするのです。またワーカホリック気味の私はなかなか運動をする機会もないので、定期的にマリンスポーツでたくさんのカロリーを消費することが、自分的・ダイエットになりつつあります。

マリンスポーツを卒業した友達が海に来た

先週末、出産によってマリンスポーツができなくなった女友達が、とても可愛い子供と海にやってきました。サーフィンを辞めて3年になる彼女は、びっくりするほど真っ白な肌をしていました。そんな彼女に美肌の秘訣を訪ねたところ、マリンスポーツによって生じた酷いシミや色素沈着をコンシーラーで隠すのに必死だと言われたのです。私達と一緒にマリンスポーツを楽しんでいた頃の彼女は、真っ黒な肌によって細かなシミが目立たなかったそうです。でも子供中心の生活で際立った日焼けをすることがなくなった現在は、肌全体が白い分だけ、シミが非常に目立つのだとか。久々に合った仲間から意外なカミングアウトを受けた私は、数年後の自分の顔を想像してちょっと怖くなりました。

美白化粧品が必要なのかも?

コスメ関連の知識に疎い私は、「美白化粧品=白い肌を保ちたい人が使うもの」だと思い込んでいました。でも実際は、今回話をしてくれた友達のように、シミや色素沈着に悩まされている人たちが使う化粧品でもあるのです。また近頃では、予防的な目的で美白化粧品を使う女性も増えているらしいので、自分も苦悩が始まらないうちに購入すべきなのかも・・・と思ったのでした。