プラセンタって何

薬用美白成分はプラセンタエキス

専門雑誌に掲載されるほどのシミ予防・改善効果で知られるシミウスジェルには、高濃度プラセンタエキスという薬用美白成分が入っているそうです。美容やコスメの効果や成分に疎い私でも、プラセンタというキーワードは何度か耳にしたことがあります。また自分の中でプラセンタ=高級美容成分というイメージがあったので、母や妹でも愛用できるリーズナブルなシミウスジェルに入っていることが、なんだかちょっと意外に感じられたのでした。

そもそもプラセンタエキスって何?

プラセンタエキスについてネットで検索してみたところ、羊や馬といった哺乳類の胎盤から抽出された成分であることがわかりました。赤ちゃんの成長に欠かせない胎盤が化粧品に入っていると考えると、ちょっと生々しい気もします。でも胎児に栄養を届けるために欠かせない胎盤は、美容や健康に良い栄養がたくさん詰まっているのだとか。また人間以外の哺乳類のお母さんは、出産を終えた自分の胎盤を食べることが多いらしいので、サプリメントや栄養ドリンクに配合されているのも、なんだか納得できる気がしたのでした。

歴史上の人物たちもプラセンタを使っていた

そんなプラセンタの効果効能は、紀元前4世紀のヨーロッパでは既に注目されていたと言われています。またマリー・アントワネットやクレオパトラといった歴史に登場する美女たちも、今で言うアンチエイジングの目的でプラセンタを愛用していたのだとか。また中国では漢方薬として秦の始皇帝が愛用していたというエピソードもあるため、哺乳類の動物だけでなく歴史上の人物たちもその効果効能を実感していたのだなぁと改めて思ったのでした。