冷え顔って恐ろしい

私も冷え顔?

先日美容メディアを読んでいたら、私の肌が「冷え顔」に陥っていることに気付かされました。冷え顔というのは、その名のとおり「顔の冷え性」みたいな感じです。昨年の9月にストイックなダイエットに成功した私は、その頃から全身のさまざまなパーツが冷えている気がします。特に12月に入ってからは、2回も風邪をひいているので、冷えによって免疫力が低下しているのかもしれないなぁと思うのです。

冷え顔で肌トラブルが増える!?

長きに渡って冷え顔が続くと、皮膚の血行不良によってさまざまな肌トラブルが増加するそうです。また肌の血色が悪くなると見た目年齢も老けて見えるため、冷え顔の放置はデメリットだらけといっても過言ではないのでしょう。先日私が読んだ記事には、血の巡りが悪い肌は、老廃物と栄養素の交換にも滞りが起こることで、アンチエイジング目的で飲んでいるサプリメントや専用コスメの効果効能も実感できなくなると書かれていました。

冷え顔ってどうやって治すの?

冷え顔の解消には、2つの方法があるようです。まず体の冷え性や低体温を治して、全身レベルで血の巡りを良くすること。ダイエットをしてからの私は確かに体温も下がっている気がするので、炭酸入浴剤や腹巻きなどの活用で、もうちょっと冷えを改善したいと思っています。もうひとつの方法は、肌のマッサージをすること。毎日フェイシャルマッサージをしている人は、顔のたるみに繋がる老廃物もスッキリ流れて、小顔に近づきやすくなるそうです。また冷え顔の改善によって血行不良が緩和すると、ターンオーバーの正常化によって大人ニキビなども治りやすくなるのだとか。そんな私は確かに冷え顔によって肌に悪循環が生じている気がするので、自分に合ったマッサージクリームを買って毎日ケアできたら良いなぁと思いました。